読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

屈折する星屑

うーん、うん。

やっぱりよくわからねえ。江波光則の作品は超強化人間とかそういう漠然としたイメージを持っているんだけど、何というか新鮮な感じだった。今回は。

普段の文章を楽しむとか、まあ、そういう感じの読書経験なんだけれど、エンタメとしての面白さというベクトルでは、疑問符をつけてしまう程度。高尚なSF作家でも評論家でもないし、うんたらかんたら~あだらこーだら~と大層な解説やらなんやらをつけることはできないので、とりあえず。

悪くはないんじゃないかな? きっと。

ノシ