読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

すべての愛がゆるされる島

メディアワークス文庫 読書感想

なにこれ、普通に素晴らしいんですけど

なんというかなんというか、杉井先生っぽくない

同性愛、近親愛、不倫愛

すべての関係が、本当に愛し合っていれば認められるというその島

その島に訪れた父と娘、姉と弟

愛なんてないと証明しに、愛があると証明しに

と書いていくと本当にぽくない

主人公が鈍感ヘタレでもないし、ヒロインがテンプレツンデレでもない

ただ、読み終わったときにはひたすらにやられたと思った

緻密に計算された物語であり、

狂おしく痛ましい愛の物語である

そして僕は思うのだ

作品に作者の人格って関係ないわ

ノシ