読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

乃木若葉は勇者である 第十五話 病葉

読書感想

若葉「私の仕事の負担が際限なく重くなってきている件」

多分ではありますけど、この影響もあってか精霊を憑依させるという形ではなく、出現させて壁として使うという方針に転換したんだと思います……というか、大社無能すぎるでしょ。せめて宣伝を検閲するくらいなら……メンタルケアなんとかしろよ……というかネットがクソすぎるな……

郡ちゃんの言うことがもっともすぎて、可哀想な感じがぷんぷんしますというか秘密組織化したのはこういう変遷があったからなのかな……成長しているだけまだマシということもないわけではないけど、ゆゆゆやわすゆなんかじゃ秘密主義が問題を招いたわけでにっちもさっちもいかない感じ。

ぶっちゃけ、若葉とかはキレていい。というか勇者御記でさらりといなかったこと扱いされている郡ちゃんマジ可哀想な子。あと五話とのことなのでどうなるか楽しみです。若葉ちゃんが子作りするとか信じられない。

ノシ