読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

太陽のチャンネル2 smile

講談社ラノベ文庫 読書感想

久しぶりに、騙されてよかったなあと思える作品でした

何にかって?

そりゃもう黒谷忍の表紙絵にですよ(まるで健やかに育った詩羽先輩とか言ってはいけない

一巻は消化不良というか、マジで最強の殺し屋wwwwみたいな感じの感想を書いていた残当

だから画集として購入したけど想像以上に面白かった

最強の殺し屋の本当の意味とか、そのあたりはああ、すげえなと思いました流石ですわ(テノヒラクルー

文章は若干読みにくかったりするが展開は非常によかった

というか舞香と杏樹の見分けが非常につきにくいイラストにされると

そこだけが不満かな?

ノシ