読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

六畳間の侵略者!? 14

HJ文庫 読書感想

大家さん、どんとまいんどです!

たとえ体重が200kgオーバーだとしても大家さんが可愛らしくて素晴らしい女性であることにはなんの代わりもありません

・静香の“ドラゴンへの道”

でかすぎでしょ(キリハさん)

とまあ、一番重要だったおっぱいの感想も終わったところですし、大家さんのポニーテイルなかなか素晴らしいですよね、いつものことですが

でもまあ、なんというか、どんまいです

久しぶりにイケメン無双(非戦闘)だった里見さんがよかった

・ゆりかの“スタンド・バイ・ミー

ゆりかぇ……

不憫、あまりにも不憫

ともすれば憐憫の念すら抱きかねないこの不遇ぶり

とりあえずまあ、真希ちゃんおめでとう!!!(おい)

・フォルトーゼの休日

里見・モテモテ・孝太郎

イケメンは卑怯、あるいは美少女を引き寄せる力があるのか、イケメンはその好機を生かすためだけの性能なのか!

さておき、前巻でのあれなにか読み飛ばしたか? と思わされる描写の正体はきちんと回収

やだ、里見くんの人脈が天元突破しすぎ……

ノシ