読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

ようこそ実力至上主義の教室へ5

MF文庫J 読書感想

祝! 堀北さん無能卒業!

我ながら悪意があるけど、清隆くんがケツを叩いてきた甲斐はあったということですね。これからDクラスの反撃が始まったりするのでしょうか? それと須藤君おめでとう。いいと思うよ。

長年の夢(作中時間にあらず)がかなったね万歳!

さて、協調性のない子、視野狭窄に陥りすぎてる子などと散々な評価を受け続けてきた堀北さんでしたが、今回ようやくひと皮剥けてAクラスに向けて本格始動といったところでしょうか? 女の子怖い。

いや、誰のこととかまるで何もわからないですけどね? いや、絞りきれないんじゃがとか言われても知りませんがな。

色々言われ続けてきた裏切りものも明らかになり、これからどうなるDクラス。

というわけで面白くなってきたので次号を待て!

ノシ