読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

12月の押し押しラノベ

よくよく考えたら12月まとめ、下半期まとめ、一年間まとめするの非常に面倒臭いところあるし本当にどうなんだろう

リア充になれない俺は革命家の同志になりました2

もう本当にどうして打ち切りなったのか許せないパステルグリーンのパンツ、滅茶苦茶面白いのにどうしていくら主人公がマルクス主義者だとしても面白いものは面白いんですよ! パステルグリーンのパンツ。

 

・月とライカと吸血姫

ボーイミーツガール。ライアーノーツ、宇宙開発、ロケット開発、異種族交流。明らかに面白い要素を詰め込んでいるので本当に素晴らしい。世界が君を忘れても俺たちは君のことを忘れないからな!

 

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家

主人公がイケメン、そしてリアルに数字出してくるところとか本当にいいと思うし、結麻ちゃんとセックスしておけ! みたいなずりずりな展開もすごいと思います。体が完全にエッチなので最高という感想しか出てこないです。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア

ロキ・ファミリアがボコボコに追い込まれていく中でアイズの踏ん張りによって打開していくのは最高に熱い。というか最後の最後の戦闘シーンは流石に笑った。

 

・友達いらない同盟

第2のパイズリヒロイン。いや、頼めばパイズリしてくれそうなヒロインって意味です。こんなにいい子でこんな妄想とかダメだ、本当に俺とか死んでしまえ死んでしまえ。太一さんが抱える煩悩がわかる。本当に死んでしまえ。

ノシ