読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ

富士見ファンタジア文庫 読書感想

光正くんが全部持っていった。

いや、ゲーマーズを愛する読者諸兄におきましては『あっ、なんだ、別の作品か。バックスペースバックスペース』と言い出したくなるかもしれませんが待ってくださいこれは間違いなく葵せきな著、富士見ファンタジア文庫から刊行されている『ゲーマーズ!6 ぼっちゲーマーと告白チェインコンボ』の感想ですのでどうぞよしなに。

いや、でも全部光正くんが持っていったよね。

…………いや、本当に。まさか雨野くんの人間関係にこんな隠し球があるとは思っていなかったですはい。というか隠し球すぎて本人もその存在を知らないという驚愕すぎる事実ですけどねはい。

アニメ化も決まって絶好調という流れでありながら、前回の衝撃的な展開をむしろあっさり目の回収しましたね。ティッシュって美味しいんでしょうか、私気になります。

雨野くん、妙な律儀さとかそういう男らしさとかキュン死するレベルなので天道さんは本当に頑張ってほしい。結構負ける可能性がなきにしもあらずな感じがするけれども、頑張って! 本当に頑張って。ところで、天道さんの声、CMでは種田さんだったけど、どうするんだろう。収録するころには治っているだろうという目論見なのだろうか?

でも全部光正くんが持っていったよね。

ノシ