読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11

ベルくん……

これはよかった。

例えば、自分がやるべきだと思ってやったことが本当に正しかったのか迷うこと、例えば、自分がやったことで誰かに迷惑をかけてしまったこと。そういうことを、後悔と呼ぶわけで、後悔しないように生きていくのはやっぱり難しいわけですよ。

だからこそ、次こそは後悔しないように頑張ろう……そういう努力を積み重ねていく物語であるダンまちはとてもとても好きだったりします。というか、ベルくんのステータス高すぎやしませんかね?

誰かさんとのバトルやら誰かさんとのバトルやら、今回のベルくんは打ちのめされる展開の方が大きかったかなあと思います。けれど、それこそが冒険というものであり、それを考えれば死なない限り負けではないということです。

いや、次の戦いが楽しみですね。

ノシ