読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

その10文字を僕は忘れない

いい話だった。

いや、まあ、なんで10文字なんだっていうところには心の底から同意はしないけどな。こういう何らかの心因性とかそういうのに関わらず、障害か病気を持っている人間と仲良くする際に付きまとう「同情」なのかという話。

その葛藤がよかったなあと思います。

ただ、すばひびで素晴らしい言葉をいただいた僕にはそれは効きませんバリアー!

ずっと続くのが優しさで一時の感情が同情。

いい言葉だ。

ノシ