読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

六花の勇者 archive1 Don't pray to the flower

ダッシュエックス文庫 読書感想

なにこれ最高かよ……

本編の滅茶苦茶どシリアスな内容に比べるとこの緩さというか、空気がまるでギャグのように感じられる。

本人たちは至って真面目なのだけど、ほぼほぼギャグ。びっくりするくらいにギャグ。

以下一言感想。最高かよ

・密偵と猫

ハンスううううううううううう!!!!!

・鼠は見ている

サトリナおばさん可愛い

・策謀と恋の日

憐れゴルドフ(いつものこと)

・凶魔の子

フレミー可愛い(当たり前の事実)

・銅貨

アドレッド……(いつものこと)