読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

ファイヤーガール3「青銅の巨人」中巻

そこはかとなく不穏な雰囲気しか感じねえ……

ところで東野くん、おめでとう!!

さて、目に見えなくともいつの間にやら驚異というのは迫ってきているのです、といったところでしょうか

今回のほむらちゃんはあんまりらしくなかったというか……なんというか等身大の女の子といった感じで、リアルな女の子でした

彼女にただの女子高生であり、悩みもするし考えたりもする

普通の女の子では抱えきれないようなどうしようもなさ

逆に周りと比較しての違いなんかが出てしまったんじゃないかななんて思ったり思わなかったり

ただ、やはり今回の穂×織は最高だった(挿絵)

ノシ