読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

六畳間の侵略者!?10

キィちゃんかわいすぎか!

というか、一巻飛ばして買ってしまったのかと一瞬思ってしまった

いきなり始まる過去編に僕は一度九巻を読んだことを確認しました

里見くんの秘められた過去その二

なんだよこいつただのイケメンかよ

さて、不遇不遇と言われてきたキリハさんのメイン回やったね!

ロリだからおっぱいは小さいけどね!

里見くんの過去が明らかになる一方で、全く別の話が動き出している感が半端ない
あの人とかどう考えてもあれだよね的なワクワクがあったりしてやべえ

六畳間の侵略者は神ラノベ間違いない

というかキリハさんのあの呼び方には違和感しかないギャップよ仕事しろ

ノシ