読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

黒崎麻由の瞳に映る美しい世界2 amorosamente

ファミ通文庫 読書感想

こういう平々凡々かつ淡々とした語り口、好き

大きな事態の推移はなくてゆっくりと進行していく物語

いやぁ、いいと思う

なんだろう、凄く落ち着く語りといいますか

登場人物の内面をしっかり描いていくといいますか、なんかよくわからないけれど、読んでいてとても気分がいい

けどやっぱりあんまりエンタメ性が強いとはいえず、消化不良気味な気分というか、綺麗な景色を見ているだけみたいな感じ

そういう意味では凄く感想を書きにくい作品であることは間違いない

ノシ