読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

グリザイアの楽園

完結お疲れ様でした!

と、まぁ本来はブランシエールの種→プロローグ、アフター、デイブという開放順なんだけれども、無視して行きます

prologue De La GRISAIA

コミュ障榊由美子ちゃんの奮闘日記

と、いうだけで片付けるのは少々もったいないかなぁという思いも

というか由美子さんさほど必要ないのでは?

個人的には前作までで描かれていた天音と蒔菜、幸とみちるの繋がり

その関係性の所以をしっかりと知ることができてよかったと思う

なんだかんだこの二組は好きです

ランシエールの種

本編

なぜか指名手配犯扱いの風見雄二を助けるぜ!の巻

シリアス中に差し込まれる唐突なギャグなどで過去の二部作と比較して評価が下げられがちな今作

個人的には危機的状況であっても平常通りでいられる彼女たちの強さはとても頼もしいものもあり、むしろ好感

各々がきちんと役割を果たしていくのはいいと思いますよ?

で、とりわけ槍玉に挙げられるのがみちるだけど、彼女の役割は空気を読むツンデレ

一人だけ敢えて反対する

言ってしまえばなんだかんだ貧乏くじをひかされるタイプ

そういう一番面倒なポジションを押しつけられているあたり批判する気は起きない(個人の感想です

楽園アフター

その後

決断をしなさい雄二が大体の流れ

ハーレム建国したけど正妻はどうするのが根本にあり、基本的にセ○ロスばかり

個人的には一姫がナンバーワン、かわいい

そしてここでも槍玉に挙げられてしまうみちる

けれどまぁ、上述の理由で彼女にはある程度のご褒美があってもいいのではないだろうかと思うわけです

おめでとう、みちる

デイブ教授の抜きまくりChannel

お相手は

ミリエラ、学園長、キアラ、ギャレット、JB、母親、バスケ部員

となっている

こちらでも一姫ちゃんかわいいを見せつけてくれる

一姫かわいい

ただ敢えて一つ選ぶなら雄二母

やめろよ、トラウマになるだろ……(雄二の

というわけでグリザイア三部作これにて完結

雄二の無双ぶりなどほかにも批判される要素はあるけれど(ブースタードラッグ使ってるからセーフ派)きちんと終えたことはやはり評価されるべきかと未だに出ないどころかいやもう出ないでしょってエロゲもあるくらいだしへーきへーき

ちるちるみちるをやるかは不明

さらにギャグに触れそうだし……

そうそう18歳未満はちゃんとビータ版をやるんだぞ?

ビータ版↑

PC版↓

ノシ