読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き言 in ライトノベル

ライトノベルの感想を真面目に不真面目に書きなぐるサイト

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる2

今回の題材は「マイ・フェア・レディ知らんがな

このバスケ少年優しいチョロいすぎやしませんかね?

今回はニセの恋人を演じざるをえない状況に陥るわけですが

どう考えても恋人宣言するより

パートナーの妹の指舐めてることを弁解する方が楽なんじゃと……

だって、紙で指切ったからとっさに舐めたで十分じゃん!!!

まあ、綾音に対して言い出せなかった的なこともあるのだろうけれど仕方ないか

今回、綾音さんが自分黒いわぁとか言ってましたがこれくらい別に普通じゃねとか思う

それがのちのちの展開に響いてくることは間違いないと思う

どうせ偽恋人も解消して惚れるんだろと思っていましたがまあ楽しめた

やっぱり展開が予想できることとつまらないことは必ずしもイコールではないってことですわ

さすが野村先生だと思います

あと最近やたらめったら作品出していますがお体には本当に気をつけて欲しい

あと雫さん不吉な発言はやめてください

ノシ

三巻感想

一巻感想